カニ タラバガニ

タラバガニに関する豆知識記事一覧

タラバガニは蟹の大様?

タラバガ二はカニの王様と呼ばれていますが、実はカニではなくヤドカリの一種なのです。カニという名は付いていますがヤドカリの仲間です。名前の由来は鱈(たら)という魚が獲れる漁場で混じって獲れる甲殻類がいて見た目が非常にカニに似ていた事でカニの仲間であろう。と判断され鱈の場で獲れることからタラバガニと言わ...

≫続きを読む

 

タラバガニとアブラガニ

ここ数年前から、タラバガ二と偽ってアブラガニを販売していた悪徳業者が問題になりました。アブラガニはタラバガニ科に属する仲間で見た目はよく似ていますが味、値段が違います。味はタラバガ二の方が甘味が強く本来のカニの味をしており、繊維も細かく、とてもジューシーです。アブラガニの味はクセがあり食べていると繊...

≫続きを読む

 

美味しいタラバガニとは

タラバガニの生息地は、オーホーツク海、北極海、北大西洋などです。国内で販売されているほとんどのタラバガニは外国産です。名産地は北海道でも現在の主な漁場はロシア領ということで北海道の漁港に水揚げされる95%のタラバガニはロシア産です。例えば、日本の漁船がロシア海域で捕獲し日本で出荷することは国産と表記...

≫続きを読む

 

アラスカ産のタラバガニ

タラバガニは外国産と国産ではほとんど違いはないようです。タラバガニの主な漁場はロシア、アラスカ、ノルウェーです。国内で販売されているタラバガニのほとんどはロシアやアラスカ産などの外国産でロシア産が95%を占めます。日本海でも獲れますが小ぶりで身入りが劣ると言われています。近年、ロシア海域での漁獲制限...

≫続きを読む